みっくすにゅうす

Just another WordPress site

*

ローラがカラコンを外した「裸眼写真」を公開!スッピンの次はこれがくる!?

      2014/12/21

CMで見かけない日は無いモデルでタレントのローラさん、お父様はバングラデシュ人、お母様は日本人とロシア人のクォーターということもあり華やかなハーフ顔の美女という印象が強いのですが、実はあのきれいなベージュの瞳は「カラコン」だということをご存知でしょうか?

ローラが12月4日にインスタグラムで「自撮りの裸眼写真」を撮ってアップした記事が大反響「かわいい!」」論が大多数のようです。

IMG_0586[1]
画像:rolaofficialさんの写真より

以前別の記事で他人が撮ったローラを見たことがありますが、その時は「割と普通の日本人系」という反応だったように思うのです。
ここはローラの「自撮り力」を褒めてもいいかもしれません。

画像を確認すると、確かに普段の明るい色の瞳ではなく純日本人のような黒い色の瞳。

普段の美人な印象と違い、小動物のような可愛らしい姿が絶賛されています。
黒目の大きさは変わらずぱっちりしているので、目を大きく見せるのではなく色を変える目的でコンタクトを使われているのでしょうね。

実は高校生の頃の写真もTVなどで公開されており、キレイな顔立ちこそ変わらないものの当時は黒髪で色白なため現在ほどハーフ顔の印象は強くありません。

でも彼女の功績は、カラコンの威力を世に知らしめている点ですね。
普段タレント業で見せている東アジア系デカ目は華やかですが、今回の「自撮り裸眼」はちょっといい感じの女子という具合です。

実際カラコン入りのローラと実際に合ったら男子はちょっと引くかもしれません。過剰系メイクは同性受けが多いですからね。
ということを考えると、カラコン1つで男女ともに人気度アップ、しかもお父上が面倒なことになっているときに、こういう写真をアップするローラ、とっても頭がいい人なんですね。

現在はファッション誌の撮影時には、自分でコーディネートを考えているというローラさん。
アイメイクも含めて、ご自身をセンス良くセルフプロデュースされていたんですね。
今後のローラさんからも、ますます目が離せません。

周囲が見えてないと自分のイメージ戦略ってこけますよね。
それを考えるとローラ凄いな、とも思うのです。

今後タレントとしてどう生き残るかは見えにくいですが、いい意味でしたたかにニーズにこたえてくれるんじゃないでしょうか。
ローラは、クレバー系として注目したほうがいいように思います。

 - 芸能

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

NHK紅白歌合戦、常連組みの落選も。出場歌手の選定基準は?

年末恒例となっています、紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。 今年も出場歌手に …

俳優今井雅之が「余命3日」から奇跡の復活!セカンドオピニオンの重要性を考える

俳優の今井雅之さんが先日緊急手術を行っていたようです。 腸に異常が見られたらしい …

chara06
4月に復活の「ブラタモリ」に大抜擢された桑子真帆アナとは?

4月から3年ぶりにレギュラー番組として復活するブラタモリに広島放送局の桑子真帆ア …

電通が開発中の「マツコロイド」ってナンだ!?一家に1台アンドロイドの時代がやってくる

電通などが今「マツコロイド」というものを開発しているそうです。 何だろうと思いま …

お笑いコンビ「8.6秒バズーカ」が繰り返す「ラッスンゴレライ」という言葉の意味とは?

最近テレビやTwitterなど様々なところで「ラッスンゴレライ」という言葉を耳に …

832d33e805ab153f5e5e572e1de4b6c3_s
怪談で人気の稲川淳二、その意外な一面とは?

稲川淳二さんと言えば『怪談』などのイメージが強く、テレビで姿を見る時も怪奇現象系 …

no image
NMB48山本彩とともに検索サイトの絞り込みワードに現れた「津田健次郎」って何者?

津田健次郎?誰?と思ってる方もいそうなので、簡単に説明します。 津田さんはもとも …

美魔女ブームの先駆け平子理沙の写真集「heaven」が大ヒット!彼女の美しさの秘密とは?

人気モデルの平子理沙さんの写真集「heaven」が昨年秋に発売になりましたが、大 …

2014年流行語大賞に選ばれた日本エレキテル連合はこの先生き残れるのか?

日本エレキテル連合の「ダメよ~ダメダメ」が流行語大賞に選ばれましたね。まぁ多分選 …

第11回 好きな女性アナウンサーランキング1位に輝いた水卜麻美アナが激ヤセ!ファンから心配の声も

毎年恒例でもあるORICON STYLE発表の「第11回 好きな女性アナウンサー …