みっくすにゅうす

Just another WordPress site

*

世界一黒い物質「ベンタブラック」をイギリスの企業が開発!闇を見るのと同じレベルの黒さ

   

世界一黒い物質「ベンタブラック」というものがテレビで報道され、そのあまりの黒っぷりに話題となっています。

イギリスの企業が開発したこの物質は光の99.96%を吸収し、ほとんど反射をしません。
通常この世に存在する黒い物質が吸収する光は95~98%程度で、光で照らされたらその部分はちゃんと光を反射するため立体的に見えます。
その反射が目で見てもわからないレベルしか無いと言うことは、つまりこの物質にどれだけ凹凸があったとしても光の全く無い真っ暗闇を見るのと変わらないと言う事なのです。

このあまりにも黒すぎるベンタブラックという物質が何で出来ているかと言うと、カーボンナノチューブです。
炭素原子が結合しナノレベルの大きさでチューブを形成しているカーボンナノチューブは、科学系のニュースやSFが大好物な人間にとってはおなじみの名前であり様々な分野での利用が期待されている物質ですが、その粒子をアルミホイル上に生成させて出来たのがベンタブラックです。

まさかカーボンナノチューブが最初に世間にお目見えするのが「ただひたすらに黒いだけの物体」と言う形になると思っていた人はあんまりいないでしょうが、パフォーマンスレベルまで出来ているということは、実用化まで相当近いという事でもあります。

 - 話題

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

吉野弘の詩集が話題!クローズアップ現代で特集

27日のNHKクローズアップ現代は「”いまを生きる”言葉 …

機械の知能は近い将来人間を越える!?ホーキング博士が人工知能に関する警鐘を促す

ブラックホールの研究などでも世界的な権威を持つイギリス人の物理学者であるホーキン …

B5rUhxsCAAAhbnH
クリスマスの東京に30両編成の横須賀線が登場

12月25日、通常の2倍の長さに当たる「30両編成」の列車が登場して、話題を集め …

過去、ノーベル文学賞を受賞した日本人2人。そして村上春樹氏の受賞は?

日本人のノーベル文学賞の受賞者は過去に2名います。一人は川端康成氏で、1968年 …

300px-Yokan_stn
これ、読める?難読駅名いろいろ

日本の駅には、様々な駅名が名付けられています。 多くの駅名が、その土地や地域の名 …

東北を走る「青い森鉄道」ってどんな電車?

1月25日、青い森鉄道の浅虫温泉駅近くの踏切で快速列車と軽乗用車が衝突する事故が …

コミックマーケット87開催!長編アニメ終了に伴う激レアグッズの出品は?

同人関連グッズを扱うコミックマーケットも今年で87回目の開催となるとは、時間の流 …

no image
流行語候補になった「塩対応」 日常生活に浸透させやすい言葉かも

今年のユーキャン新語・流行語大賞は「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」に決定した …

パラリンピック女子走り幅跳びで活躍の佐藤真海さん、5月に出産予定!結婚相手の男性は有名料理店の御曹司!

パラリンピック女子走り幅跳びで活躍した佐藤真海さんが、今年5月に出産予定だそうで …

「にこにこぷん」のガチャガチャが登場!アラサー歓喜!LINEスタンプも!

今、あの「にこにこぷん」が話題になっていること、ご存知ですか? ピンと来ない方の …